通勤中に聞く読書!kindle unlimitedがオススメな理由

ゆーくす
ゆーくす

あ~時間が無い。

そんな感じで日々過ごしてしまう私。どうもゆーくすです。

仕事をしているとなかなか勉強やする時間がとれませんが、生活のスキマにこそ隠された自由時間が存在するものです。

僕の場合は通勤時間。

この時間、車で片道40分。利用しない手はありません。

車通勤の場合は両手が塞がっているので、本をもって読書することができません。

そこで登場するのがkindle unlimitedと音声読み上げ機能です。

kindle unlimitedとは

kindle unlimitedの概要は以下です。

  • 料金 月額980円
  • 読める本 Amazonのすべての本ではないですが12万冊以上が読み放題
  • 持てる本 一度に10冊までkindleアプリにキープ可能

要は月額980円で対象の本は読み放題ですよというAmazonのサービスになります。

もちろん通勤時間以外の読書にもいいですよ。

漫画や雑誌もあるので勉強以外、暇つぶしや資料探しにも役に立ちます。

逆に時間を無駄にしないようにして下さいね(笑)
(記事作成現在、弱虫ペダル40巻まで読み放題。。。誘惑がすごい笑)

ゆーくす
ゆーくす

こんな感じで定期的にいろんな本が読めるようになるのでお得感があります☆

通勤中のkindle unlimitedがおすすめな理由

実を言うと以前、kindle unlimitedを解約しています。

本を読むモチベーションに波があり読まない期間は月額がもったいないなと思って解約していました。

しかし、聞く読書はやる気が無くても流してしまえば勝手に聞こえてくるのでモチベーションに左右されにくいです。

車で通勤するようになってからラジオや音楽を聴いているだけでは時間がもったいなく感じたので再契約し利用するようになりました。

それからというもの一週間に一冊程度は本を”聞く”ようになりました。

読書したいけど時間が無いと感じている人や、生活のどこかで勉強時間を作りたいと思っている方に超おすすめの読書法です。

1冊千円以上する本を買っているわけでは無いので面白くなければすぐ次の本を探せるのも大きなメリットと言えます。

また、何かを始める際の参考書探しにも良いと思います。

ゆーくす
ゆーくす

通勤時間が学びの時間になりますよ~

スマホの読み上げ機能

kindle unlimitedだけではただの読書アプリですが、目が不自由な方のためのスマホの補助機能を使うことで読み上げしてもらうことができます。

ただ、読書用に作られている訳ではないので機械音で発音や読み方がおかしい点がありますが、すぐに慣れます。

iPhoneとAndroid、それぞれの読み上げ機能を見ていきましょう。

iPhoneの場合 VoiceOver(ボイスオーバー)

設定方法は週刊アスキーで書いてくれているので参考にしてみて下さい。

Androidの場合 TalkBack(トークバック)

Androidの場合は以下の手順です。

  1. 設定
  2. ユーザー補助
  3. TalkBack
  4. 設定
  5. 有効

talkbackが見当たらない場合はまずアプリをダウンロードしましょう。

Android Accessibility Suite

Android Accessibility Suite

Google LLC無料posted withアプリーチ

僕はandroidで使っているのですが最初は操作に手こずりました。(慣れてもそうさしにくい)

まとめておくと

  • ダブルタップ → 選択
  • 2本指スワイプ → ページめくり
  • 右スワイプ+ダブルタップ → 読み上げ開始
  • 音量ボタン(上げ下げボタン)同時押し → 読み上げon/off

とりあえずコレくらい覚えておけば多少不便は感じるかもしれませんが使いはじめる事ができるでしょう。

talkbackはkindleの対象の本を開いた状態からオンにすると簡単に始められます。

kindle読み上げ機能のメリット・デメリット

簡単にメリット・デメリットをまとめてみました。

始める前の参考にして下さい。

メリット

  • 読書のモチベーションが低くても続けやすい
  • お金が定額でしかかからない(980円)
  • 本の持ち運びもラクチンで場所を取らない
  • 初回30日無料

デメリット

  • 読みたい本がkindleアプリに無いことがある
  • 読み上げ機能で不便な点がある (例:画像でとまる、操作しにくい)
  • 声が機械音
  • 聞けない本もある(下図参照)

kindle + 読み上げ機能のまとめ

向上心はあるけど、なかなか読書するのに精神的ハードルを感じる人や、少ない労力で本が読みたい人、通勤中の時間が勿体ないと感じている方は一度試してみるといいでしょう。

とりあえず、kindleアプリをダウンロードして、読み上げを試してみましょう。

Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数

Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

気に入ったらkindle unlimited登録すればいいと思います。30日無料なので気に入らなければ期間中に解約すればタダですしね。

車で利用する人はFMトランスミッターも必要でしょう。

時間を有効に活用して、毎日をより充実させてくださいね!

コメント