個人で行う集中と選択!生活をより快適により効率的に過ごすには

僕は始めたばかりの事務仕事でミスが多い。

思い切ってあまり話したことのない先輩に仕事でミスをしないのか聞いてみた。

先輩は謙遜して「なんとか問題なくやってるよ」というだけだったけど、よく聞いてみると思い出せる範囲ではほぼミスはなさそうだった。

そのあと、仕事のコツをさりげなく教えてくれたけど、それこそ「選択と集中」だった。

今では物事をうまく進めるには「選択と集中」が欠かせないと確信しています。

なにげない会話で大きく自分の意識が変わった出来事をシェアします。

「選択と集中」先輩がなにげなく語ったこと

先輩が教えてくれたことはすごくシンプル。

「全部をきちっとしようとすると疲れるので、その仕事において大切な点だけ抑えて完了させる。」ということだった。

もう少しだけ具体的に言うと、仕事なのでお客さんにミスで多大な迷惑が掛からない点のみに集中して、あとは軽くながしてOKみたいな感じだった。

ミスったら始末書を書かないといけないけど、「軽く流してOK」と言った部分でも長い間ミスした事がないようでした。

選択と集中の副産物

良い事聞いたと思って早速、先輩の方法を試してみた。

結果として、選択・集中した箇所にミスがなくなった。

そしたら、必要なポイントにしか労力を割かないので思いのほか楽に仕事が出来るようになった。

楽に仕事ができるようになったら、集中力が長く続くので小さなミスも格段に減った。

そして、逆にお客さんのミスにも気配りができるほどに余裕ができた。

集中する点を絞った分、自分に余裕が出来て集中してない箇所のミスも格段に減ったんです。

これは自分的に思いもよらぬ副産物だった。

行動量は同じなのにミスは減り、疲れも楽になるという。

これこそ「選択の集中」の力だと思えました。

選択と集中が出来ていない僕がするミス

逆に「選択と集中」ができていない僕がするミスの流れを文字にしてみる。

  1. 全てを完璧にこなそうとする。
  2. 疲れて集中力が切れる。
  3. ミスを誘発。
  4. ミスしないように要らないルールが増える。
  5. する事が多くて混乱する。
  6. 疲れて、またミス。

というような悪循環になる。

実際に人間はルールを作っても3つ程度までしか気にして生活できないと思う。

それ以上に気にしないと行けない場合は、逆に重要ポイントを炙り出して選択と集中をする必要がある。

人生のすべては「選択と集中」と言える

上は仕事上の小さな一例ですが、人生にも同じことが言えるはず。

例えば、目標にしていることがあるなら、それに対してする行動の選択と集中。

普段生活している中で、家族を大切にするか、一人の時間を大切にするかの選択と集中。

事業をするなら、どのように市場を攻略するか戦略の選択と集中など。

普段の生活は選択と集中のオンパレードだと言えます。

手を広げすぎて何をしていいかわからない人はまず。選択をする必要があります。

大切なのは選択すること 捨てること

多くの人にとって一番難しい点は選択してポイントを絞ることでしょう。

まずはうまくいかせたい対象の大切なポイントは何かを挙げてみる。

僕の仕事ならお客さんに迷惑にかからない点だし、もっと大きく人生という視点からなら家族や自分の目標を軸にして趣味などに使いすぎている時間を削ってもいいでしょう。

普段の行動を上位3つくらいに絞って、その行動の重要点を3つ程度に絞ると重要なことを中心に行動できるはずです。

行動のポイントだけ抑えて後は流しめで。

選択の例を挙げる

初めの取捨選択で考えるのがめんどくさいかもしれないけど、一度決めて取り組めば効率と効果が上がること間違いなしです。

例えば

ブログをかくなら

・ジャンルを絞る お金 幸せ 筋トレ
ーお金のジャンルをさらに3つに 日常 投資 お得情報
 ー日常ジャンルで書くこと3つ 節約情報 お金の貯め方 考え方
  ー節約情報でかく3つの最重要ポイント 体験談 具体的な数字 具体的方法

一つづつ掘り下げて最終的に行動の時点でも3つ程度のことを気にしながら動けると重要ポイントがずれずに済みます。

面倒臭いなら行動時に3つの最重要ポイント決めるだけでもいいでしょうw

事業で言われる選択と集中は得意な点に経営資源を投下することですが、個人が普段の生活に落とし込めば生活が楽になるはず。

全てのことを完璧にこなそうとして疲れている人は絶対に取り入れるべきだと思います。

うまくやるにはしないことを決める

物事をうまく進めるには、「選択と集中」が大切ということがとにかく伝えたい。

10あるエネルギーをそれぞれに1づつではなく8を大切なことに残りの2をその他に使うくらいでちょうどいいと思う。

もちろんやり遂げたいことがなければバランスよく生活するのがいいですが。

そして、選択先を間違えたらそれはそれで失敗するので、その時はさっさと再選択をしましょうw

限られた自分のエネルギーを大切な方に使ってくださいね。

早く効率的に成功まで導いてくれる手助けになるはずです!

 

コメント