【仮想通貨】bitbank オススメの取引所!メリットとデメリット!

いまのところあまり知名度はないですがbitbankがかなりオススメです。

セキュリティの対応もよく手数料も低い!

仮想通貨取引をするなら登録しておいた方がいい取引所です。

bitbank cc 公式サイトへ

bitbankのメリット

取引手数料が安い!

取引手数料が安い!(2018/3/31まで取引手数料が無料!

板が見やすい

bittrade 追証無し 20倍の取引可能

取り扱い通貨 rippleも買える!

取り扱いコインはbitcoinとメジャーなアルトコインの6種!ほかの取引所ではrippleを扱っていなかったりするのでありがたいですね!

  • bitcoin
  • ripple
  • light coin
  • etherium
  • mona
  • bitcoin cash

取引の画面が高機能

チャートに線や指標をかんたんに挿入できるのでトレードもしやすいです。

成り行きでも買えますが板取引の方法も覚えれば有利にトレードできますよ!

セキュリティが徹底している

記憶に新しいコインチェックのNEM流出事件。これに伴ってセキュリティの不安を持っている方も多いはず。

bitbankでは下のコールドウォレットとマルチシグの対応、ホットウォレットには自己資産のみの運用と徹底されているので安心して預けることができる!

コールドウォレットの適用状況

ホットウォレットとはオンラインのコイン保管、逆にコールドウォレットとはインターネットから切り離されたオフラインのコイン保管の事を指します。

仮想通貨の種類 コールドウォレット
対応
ビットコイン
ライトコイン
リップル
モナコイン
ビットコインキャッシュ
イーサリアム

マルチシグの適用状況

マルチシグとはコインの引き出しに複数の鍵を必要とする技術です。

仮想通貨の種類 コールドウォレット ホットウォレット
マルチシグ 非マルチシグ マルチシグ 非マルチシグ
ビットコイン
ライトコイン
リップル
モナコイン
ビットコインキャッシュ
イーサリアム

20倍のレバレッジで追証なしの取引可能

現物のコインを扱うbitbank ccとbitcoin先物を扱うbitbank tradeがあり、後者では20倍のレバレッジをかけてbitcoinの取引ができます。

さらに相場の急変動でも追証が発生しないことになっているので安心して取引ができる。

高いレバレッジをかけて追証発生したら人生積むのでそれが無いbitbankはかなりオススメです!

bitbank Trade公式サイトへ

bitbankのデメリット

スマホアプリがない

bitbankには今のところスマホのアプリがないので出先での急な変動が起こった時に対応できません。

いずれは出ると思いますがそれまではコインをガチホする方(売る予定のない方)のみオススメという事にるでしょう。

初心者にわかりやすい簡単取引などの画面がない

Zaifやbitflyerに見られる簡単取引がないので初めての取引でも取引板を見ながらの注文になります。

板の見方を勉強してからトレードするようにしましょう。

まとめ

bitbankをまとめると

メリットは

  • 手数料が安い
  • セキュリティがしっかりしている
  • 取引画面が高性能
  • メジャーアルトを取り扱っている

デメリットは

  • 初心者には取引画面が分かりにくい
  • スマホアプリがない

取引が初めての人は成行と指値のことを勉強してから取引を開始しましょう。そんなに難しいことではないのですぐに覚えられるはずですよ。

bitbankではNEMの扱いやトークンがないので私一押しの取引所Zaifも合わせて開設することをオススメします。この2つがあれば最初は困らないでしょう!

メリットの多いbitbankはオススメの取引所です!

bitbank公式サイトへ行く

コメント