自分がやった腰痛対策まとめ かなり改善した件

 

自分は今30代なのだけど、腰痛がひどい。常に腰を気にして動かなければいけないくらいひどい。

いや正確にはひどかった。

 

そんな僕が腰痛改善した方法と過程を紹介します。

 

 

自伝 腰痛の歴史

 

腰痛が始まった原因を突き詰めると中学時代までさかのぼる。

あの頃に作ってしまった腰痛の原因は2つ。

 

1つ目は中学校の部活でやっていたバレーボール。
僕以外あまりアタックの打てない部員達だったので調子に乗って打ちまくっていた結果、腰がピキッと来るようになった。
原点は間違いなくここにある。

 

2つ目は片足に体重を乗せた立ち方。
先生方に注意を受けるも無視して片方の足に体重をかけて立っていた。それから月日は経ちある時に彼女から歩き方が変なことを指摘される。骨盤が歪んでいたのだ。

彼女に見てもらいながら自然な歩き方を取り戻したけど骨が歪んでいるようで腰が痛い。

まあ長年にわたる姿勢の悪さ(猫背気味)の方が原因かもしれないけど。。。
腰痛っていろんな要素からくるのかもしれません。

 

そんな状況で姿勢を正すようにだけはしていたものの大した効果はなく悪化するばかり、といっても運動は続かないし。。。

 

 

僕の腰痛をやわらげたモノや考え

 

そんな僕がとりあえず始めたのが

姿勢矯正座椅子 ボディメイクシートスタイル  Body Make Seat Style

という矯正座椅子を使って座り始めたことだった。今もそれに座って記事を書いている。

 

姿勢がまっすぐになり綺麗な姿勢とはどんな形かを自然に習得できる。

これだけでは治りはしないが悪化は防げる。

 

 

2つ目は長友の

長友佑都体幹トレーニング20

という本を買って体幹を鍛えてみた。

腰痛に効く体幹トレーニングメニューがあってそれを実行したら痛みがその瞬間から和らいだのである。

効果が半端ない。

続ければ筋肉もついて体幹tが鍛えられるのかもしれないが。。。問題は続かないこと^^;

痛くてもめんどくささが勝つことがあるorz

実際のトレーニング時間は10分ほど。

 

3つめ

ねこ背は治る!

という本を買った。

 

矯正座椅子を買ってある程度の座り方はわかったつもりだったが、この本はさらに分かりやすくどういった姿勢が本来のあるべき姿勢なのかを分かりやすく教えてくれています。

腰への負担ゼロな座り方しっておくべきです。

この本では他にも呼吸方法や歩き方の指導、体の中心の話など人間の構造にそった話がたくさんで知れば実践したくなる事がたくさん書いてあります。

とくに良かった点は知れば変わるという事、続けるのが苦手な僕が自然に意識してやるようになったのはかなりの効果だ。
続ける意識なく続けられるのがこの本の最大の魅力かもしれません。

 

 

4つ目、目覚めた時になんとなくやった足の運動。

これが決定的に効いた気がする。

体を横に向けてねる。その状態で片足を伸ばした状態で天井の方へぐいっとあげてみる。次は斜め上に、そして斜めうしろに。それから逆もやる。不思議と痛みが和らいでいたのでいまでは寝起きにこれをやっている。

目覚めの効果も相まっていい感じに起きられる。

 

以上だ。

これ以外にはロングブレスや骨盤矯正の動画をyoutubeでみて試したりしたが長続きはしなかった。(それなりに効果があったけど。。。)

猫背は治るという本と自分でやった足の運動の時期が被っているのでどっちがよく効くかはわからないがとりあえず全部試してみる事をお勧めしますw

 

ここに書いた方法は僕が個人的に試して効果があった方法を書いているだけなので人によっては(特に重症の人)は病院へいってくださね!

 

腰をよくしていい人生を取り戻しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント