【書評・レビュー】神・時間術 この本神ってます!

どうも仕事やるきでないし、だるいし何とかなんないかね!と思って手に取った本。神・時間術。

結果としてはマジで集中力があがりました。というか時間の使い方で集中できる時間を使えるようになったという方が正しいか。

様々な方法が書いてありましたが特に効果があった2点について書いていこうと思います。

神・時間術に紹介されていた時間の使い方

読んだ次の日、試してみてめちゃくちゃ分かりやすく効果がでた方法が2つ。それがコチラ

  • 朝の2~3時間のゴールデンタイム
  • 夕方の運動後の第2のゴールデンタイム

このゴールデンタイム中は不思議と脳が疲れにくい事を身をもって体験しました。誰でもできることだけどほとんどの人は朝、通勤やメールのチェック中にゴールデンタイムを消費しているのではないでしょうか?朝少しはやく起きて、自分の為に勉強や創作活動をしてみるのがいいと思う。脳がいつもより疲れにくいのが体験できると思いますよ!

そして第2のゴールデンタイム。夕方に20分程、軽く運動してそれから仕事に戻ると朝のゴールデンタイムがもう一回戻ってきた感じで頑張れます。

この2点だけでもかなり効果があると思います。一回騙されたと思って試してほしい。

その他にも

  • 仮眠の取り方
  • 食事の仕方
  • 朝のシャワー
  • セロトニンについて
  • その他時間術

とかなり盛沢山な内容でこれらをうまく取り入れれば本代なんてすぐに元が取れるくらい時間の使い方が改善できそうです。

この著者の本を初めてよみましたがいい本でした。ちなみに他の本も読んでみたけど本書がずば抜けて内容が良かったように思います。

ヲモロイ!

コメント